おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

息子よ

10年目~命の月

毎年5月はやってきます。 5月。 ゴールデンウイークの後は、 娘の誕生日 息子の命日 母の日 と、続きます。 凄い月ですね! まさに、命の月です。 そして今日は息子の命日。 10年目に入りました。 10年ひと昔のようでもあり 昨日のようでもあり この10年の間…

執着

そもそもこのブログを始めたきっかけは、息子への想いや、 それとともに月日が経つにつれておっかあの内面の変化を 綴っていこうと思ったから始めたのですが。 とんと息子のことを書かなくなったおっかあ。 ちょっとここで整理してみたいと思います。 少し前…

生誕29年!

今日は息子の生誕祭! そういえば「生誕」という言葉は、偉人に向けて使うらしいですが、 息子は超偉人だから使っちゃいます♪( ◠‿◠ ) この世年齢29歳ですって! おっかあは20歳までの息子しか知らないから、 29歳の息子を想像するのは容易ではありません。 …

9年目〜まさに命の日♡

息子のいる世界はどんなところだろう〜? と、思いを馳せながら9年が経ちました。 なんとまあ〜 濃ゆ〜い年月を送らせてもらいました。 あらためて 息子ってやつは、小さな時から神のような存在でした。 ああ〜また始まった!息子自慢が^_^; タイミング悪く…

母の日

ライムポトス。 何年前になるかなあ〜? これ、息子が母の日にプレゼントしてくれたポトスなんです〜♪ 本当はいろいろ寄せ植えされていたんだけど、 ポトスだけ残りました。 ・・・っていうか、 あっちにも こっちにも どんどん増えてます♪(^ ^)♪ こうやって…

あとは自分で~

ほんとに最近息子のことを書かなくなりました。 息子のことを忘れたわけではないんですよ。 もう、いつだって息子とともに生きているからこその楽しい今なんですから。 でも、姿や声のない息子とのやり取りは 自分都合の解釈になっていることもしばしばある…

許し抱きしめる

こんな記事をFacebook上で見つけました。 http://buzzmag.jp/archives/33482義理父のピストルを勝手に持ち出したハウという青年が、スクールバスの中で、友人たちに見せびらかしていた時に発砲してしまった弾が、同じバスに乗っていた13歳の娘に当たって亡く…

息子の夢

今日で8回目の命日です。3日ほど前に、息子の夢を見ました♪ 滅多なことでは見ることのない息子の夢。 ついに見たのです!\(^o^)/ その夢は・・・2〜3歳くらいの息子が、親戚の家に一人でお泊まりだったみたいで、 おっとうが迎えに行ってかえってきました…

電話

さっき、非通知で、おもしろい電話がかかってきました。いきなり、息子の名前を名乗ってきたんです。 「○○だけど・・・」(おっかあ)「えっ?」「○○だけど、聞こえる?」(おっかあ)「聞こえるよ!^o^」 ここで、電話が切れてしまいました。 ・・・なんだった…

納骨

5月11日息子の七回忌の法要とともに、とうとう納骨もしました。やってみたら、なんてことはありませんでした。 何を今まで息子の遺骨にこだわっていたんだろう?そんな感じです。 でも・・・「しばらくは納骨しなくていい。親孝行がしたい。 息子さんはその…

不幸を演じる

息子を亡くしてしばらくは(数年間は^^;)「わたしは、子どもに先立たれた最高に不幸な母親。」っていうオーラを出して生きていました。 ここで楽しそうにしてたら息子に申し訳ない。 さっそうと歩いていたら、息子を亡くしているのにずいぶんと元気そうね 〜…

26歳*\(^o^)/*

今日、息子のこの世年齢が26歳になりました! この世にいたら、どんな26歳になってただろう〜? 奥さんいたかな〜? 子どもは? それとも、プロのドラマーとして世界中飛び回ってた? (そりゃないな^_^;) まさか、プー太郎? 想像するのが楽しくもあり、切な…

息子よ♡

最近は、息子への想いが薄れてしまったかのように、 生き物♡のこととか、 何か作った♡とか 家族で演奏をした♪とか そういう記事ばかり、勢いづいて書いているおっかあです。 そういえばたしかに最近、息子のことで、辛い、苦しい〜がなくなりました。 しかも…

5回目の命の日

5月は、息子の5回目の命日の月でした。 もう6月に入ってしまいましたけどね… 命日は5月12日。 いつもだったら、命日当日にブログ記事を書いていたのに、 今回は、なんとのんびり〜 それだけ、緊張感がなくなってきたのかもしれません。 なにしろこの一年は、…

息子よ!ひさしぶり!

いやあ〜♡ 久しぶりに、夢で息子に会いました♪ きっと、毎日会っているんでしょうから、 息子の夢を覚えてた、っていうのが正しいのかな? 忘れないように、ブログに留めておきます(^o^)/ ・・・・・・・・・・・・・・・・ 入院していた息子が、突然「ただ…

「病は気から」その2 ありがとう!

ずっと気になっていた 「病は気から」 コメントをくださったみなさんの想いがありがたくって、 なんか、この言葉に惑わされることはないんだ! って思えるようになってきました。 「病は気から」という言葉が当てはまる人にとっては、 この言葉によって、学…

病は気から

これが本当なら、どうして息子は病気になったのでしょう?? ずっと気にしています。 何か対立が起こると、間に入って双方の思いを汲み取りながら解決へ導いてきた息子。 常に中立の立場で物事を、または人を見ることのできる息子。 友達がライブをやるとな…

ありがとう(^O^)

息子の高校時代の友達が遊びにきてくれました。 さあ飲め!さあ食え!ってやっているうちに、 随分時間も遅くなってしまい、 あっ、こんな時間になっちゃった! と言って帰って行きました。 高校野球の応援のビデオテープを持ってきてくれて、 息子が、元気…

内なる声

どんな時でも常に息子に語りかけながら生きています。そうすると、ふっと一瞬答えがかえってくるときがあります。それは、思考を超えた声ですでもそれはとても的を得ていて、すごく納得できるものです。これは、紛れもなく息子の想いだと信じています。そこ…

息子の想い

息子の姿を追い求め、息子の声を聞きたくて、今息子はどうしているのか知りたくて・・・すべては息子の想いを知りたいがために、こうして精神世界に入り込み、様々な本を読み、講演会に足を運び、瞑想を伝授してもらい、手を合わせる時には息子の魂と繋がろ…

息子の手のひら

ふっと感じたことがあります。今のおっかあは、息子の手のひらで遊ばせてもらってるんだ! おっかあばかりでなく、おっとうも、娘たちも〜 悲しいのに、何故かなんの不安もないのは、こういうことだからなのね♡ 少しむず痒い言い方になるけど、 息子のたっぷ…

しょうがないじゃん!

なんだか暑くて暑くて暑くて・・・・・ 少しばかりやる気が失せてる今日この頃… だから最近のブログもこの通り、ぱっとしてませんでしょ。 ( いつもか…^^;) ちょっと動けば、汗でビシャビシャベトベト… もともと暑さに弱いおっかあにとって、 日本の湿度の高…

石鹸

数か月前に作った石鹸、 熟成もすっかり済んで ほら!この通り! ちゃんと泡も出ます(*^^)v それに、しっとりさっぱりした洗い心地 なんつったって、マルセイユ石鹸ですから。 今回は、桑の葉茶入り石鹸と、米ぬか入り石鹸を作りました。 石鹸作りはこれで4…

梅酒

一年前に仕込んだ梅酒が美味しくなりました! 今回は、玄米焼酎につけてみました。息子といっしょに飲んでみます。 おお〜! 濃厚! バッチリです! 本当は、泡盛黒糖梅酒を作りたかったんです。 二年前、泡盛は「久米仙」 黒糖は、何も加工していないものを…

淋しいな〜( ;  ; )

不定期に訪れるこの想い…ちょっと前までは元気に あれを作ってみよう! これも作ってみよう! と、楽しく手作り生活をしていたのに、 突然 あゝ〜 淋しいよ〜 逢いたいよ〜 息子のドラム叩いている姿が見たいよ〜 息子と冗談話がしたいよ〜 これ、みんな今と…

命の日

今日5月12日は、息子の4回目の命日でした。(4周忌) お世話になっているお寺の住職さんにお経をあげに来ていただき、 息子にとっての、ばあば、おじちゃん、おばちゃん、いとこが、次々お参りに来てくれて、 それから、息子の携帯の解約にauショップまで行っ…

息子からのメッセージ

先日の「いまここ」ブログで、阿部さんはこんなことを書いていました。〜〜あの時、腹の底から湧きあがるような声でこの現実を 「誰が作っていると思っているのだ。」 と僕に語りかけた神の声は、まさに神の声であり、なぜあのような言い方だったのか、なに…

執着

「執着執着〜って、おっかあ意識しすぎじゃないか? そんな重々しく考えるなよ。おっかあらしくないぞ!」 て、いつものように土手を歩いていたときに、息子に言われたような感じがしました。 息子がこの世にいたならば、とっくに高校生から二十歳の時に着てい…

意識の中心

最近の雲黒斎さんのブログ『もっとあの世に聞いた、この世の仕組み』で、瞑想のことが書かれていました。瞑想中、どうしても雑念から逃れられないという人もたくさんいると思います。おっかあもふと気がつくと、頭の中でああでもないこうでもないと考えてい…

なんだかな〜( ;  ; )

時と場所お構いなしに、突然息子のお葬式や入院中の時などにタイムスリップすることがあります。今日なんか仕事中、特にバタバタしている時にいきなりお葬式の時のことを思い出し、じわっとしてしまって・・・ 参った…(ーー;)こんな時はすぐに瞑想すると…

幸福の距離

今朝の天声人語にこんなことが書かれてありました。福島市生まれの詩人、長田弘さんの詩集「詩の樹の下で」からの一節についての記事。『〈あらゆるものには距離があるのだ。 あらゆるものは距離を生きているのだ。 そして、ありとあらゆるものとのあいだの…

まいったな…

ありゃあ〜なんだ…?今日はなんか涙もろい( ; ; )息子の姿が次々と思い出されてきて…うえ〜ん。・゜・(ノД`)・゜・。逢いたいよお〜

メモから

「追いすがるは間違いである。追いすがるより感謝すること。何に感謝するか。 その者と共に経験を積む中で、いかに私たちに教えを与えてくれ、学び合うことができたか。そしてその者の死により、私たち自らの死をも見つめさせてくれたことに感謝するのだ。」…

東京事変とタイムスリップ�

椎名林檎さんの東京事変が解散しますね。 息子が物凄くひいきにしていたバンドです。 息子自身も何曲かバンドで演奏したりしてました。入院中に、新しいアルバムが出ると、息子とメールでアルバムのタイトルは何だとか、どんなジャケットだとかなど、やり取…

息子のこと

仏壇の周りを片付けていたら、心に残った文章を忘れないようにメモしていたノートが出てきた。 「心の持ち方は、出会う相手をも変える。磨かれた心は相手をきれいに映しますから、自然と周りに人が寄ってきます。よい相手を引き寄せるのです。その人が側にい…

気にするな!

何かに気づいた時、何かを感じた時、何か手作りした時、こうしてブログに綴ってきました。 人間ができてないし、ボキャブラリーも文才もないので、薄〜い内容になっていると思います。 ・・・いや、なってる( ; ; )でももっと気になるのは、この人息子を亡…

自我

今日の「いまここ」阿部さんのブログにこのようなことが書かれてありました。 「自我は死なねばならない。 そうして初めて、唯一の真実が顕わになる。 神と呼ばれてきた大いなる存在が顕わになる そこで初めて見出すだろう。 本当の安心、至福、感謝、喜び、…

タイムスリップⅡ

昨日ラジオを聞いていたら、スーパーフライの曲が流れてきました。 息子が、 「もうすぐファーストアルバムがでるんだよな〜♪」 と、楽しみにしていたアーティストです。 でも、ファーストアルバムが出る2日前に、むこうの世界に行ってしまいました。 2日後、…

生誕祭\_(^◇^)_/\(*^^*)/

昨日の、息子の生誕24年祭は、家族で盛大に(?)行われました。仕事を早引きして、プレゼントを買いに行き、家では息子の好きなショートケーキを手作りしました。息子はドラム小僧ですから、誕生日には毎年パーカッション系の楽器を用意します。 でも、ドラ…

生誕24年

今日は息子の誕生日(この世の・・・)生誕24年です。でも1月は、辛い月でもあります。 息子の病気発病、次の年の1月は病気再発、その次の年の1月もまた病気再発。1月になると、息子と1月は恐怖の月だね、と話していました。あ〜あ、ダメですね。これ以上病…

昨日のついでに・・・

昨日、年末調整での辛い思いを語ってしまいましたが、辛いついでにもうひとつ〜〜 経理の仕事をするに際して、「弥生会計」「弥生給与」というソフトを使っています。息子が天界に旅立った年の年末調整では、「弥生給与」にて扶養家族から息子の名前を消す作業をし…

年末調整の時期

おっかあは、おっとうの会社で経理の仕事をしています。12月は年末調整の月。 社員さん一人一人の平成24年度分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書などをもとに、年末調整の計算をします。 申告書に、控除対象扶養親族の欄があります。平成20年までは、そ…

体験しつくした・・

「人が死ぬというのはその人がもうその肉体を使って体験するべきことは体験しつくしたので、今度はその肉体を離れ違う形で存在するという行為です。」 精神世界では人の死のことをよくこのように言いますが、 息子よ、本当にそうなのかい? 最初から最後まで「…

ファミリーバンド発表(-^〇^-)♪

先日、毎年恒例のバンドの発表会をしてきました♪ 随分前の記事にも載せましたが、我が家のバンドは、ドラム、サックス、ベース、キーボードの編成で曲は、スティービーワンダーのハイアー・グラウンドです。 しっかし、いやはや、まいったまいった(~_~;)すご…

楽に生きる

そういえば、なんとなく、 最近、生きていくのが楽になってきたような気がします。もちろん、半世紀以上生きてきて、歳を重ねてきたせいもあるかもしれません。 でも一番のきっかけは、息子でしょう。 なにしろ、 あの世に行くのが楽しみで〜 だけど、この世…

ビール(*´ω`)o∪∪o(´ω`*)

少しずつ、秋の気配を感じる今日このごろ。 それと共に、ビールがおいしい季節から、焼酎のお湯割がおいしい季節へと移ってきますね。でもまだまだ夕飯を作るくらいの時間帯になってくると、ビール〜!!! 味見をつまみに、息子のグラスとおっかあのグラス…

携帯電話

息子の携帯電話は、まだ解約していません。3年経った今は、もうあまり息子の携帯にはメールや電話は来なくなってきましたし、馴染みの友達からは、おっかあの携帯に連絡を入れてくれるようになっているので、そろそろどうしようかなあ〜と思っておりました。…

これでいい

よく、外から、親に叱られて大泣きする子どもの声がします。 その度に、後悔の念でいっぱいになってしまいます。今でこそ、子ども達を叱ることはなくなりましたが、子どもが小学生くらいまでは叱ることも度々あり、それは親として当たり前だからいいんだけれ…

本当は・・・

いきなりですが、 4〜6月に放映された、「JIN-仁」 視聴率高かったですね。 おっかあも一生懸命見てました。 ただ、見るに当たって、2009年に放送された「仁」も見ておく必要があるんではないかということで、DVDを借りて全部見てしまいました。 その時の(2009…

暑いよお〜〜ε-(゚д゚`;)

とうとう言ってしまった(>_ 「夏なんだから、しょうがねえじゃん。」と息子から言われ、「そうかあ、日本人は四季を感じて生活ができて幸せなんだ!」 「この夏の暑さを存分に味わおう!〜」なんて思いながら、去年の夏の暑さを比較的に楽に過ごすことができ…