読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

お見舞い申し上げます。

被災していない私たちに何ができるだろうか?

物質的なことでは、お見舞金や献血等何らかの形で支援できます。
すでにされている方たちがたくさんいらっしゃることは、とてもすばらしいことです。


では、心にむけて癒しの支援はできないでしょうか・・・私たちにもできるようです。


イメージでもいいから温かい光・エネルギーを被災者の方たちに送るのだそうです。
心から救いたいという温かい愛のエネルギーです。多くの人たちがそれをすることで、大きなエネルギーとなって被災者、被災地を包み込みます。
これなら誰でもできます。


それから、悲しくも亡くなられた方たちの魂も、癒しが必要だと思います。
私たちこの世の者もできる人もいるようですが、私にはそのような力はありません。
今きっと天界にいる人たちが、うなだれ、迷える魂を救っているのではと推測します。
天界の息子にも私からお願いをしました。


この世に生きていると、私たち一人一人個別に生きているように見えますが、本当は生きとし生ける物すべての意識(魂)はひとつに繋がっているのだそうです。
(私はまだまだ修行が足りず、「〜だそうです。」という言い方しかできませんが。)
だから、愛のエネルギーを送ることで遠く離れた人たちの心も癒すことができるのだそうです。

そして今こそ何かを批判・批難をするのではなく、日本中の人たちが心をひとつにすることだと思います。批判や批難は負のエネルギーを生み出してしまいます。
地震津波は自然が起こしたことで、誰も悪いわけではないのですから。

とにかく愛のエネルギーをみんなが持つことだと思います。


被災された方たちへ、心よりお見舞い申し上げます。