読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

カフェ

その他

先日こんなレシピ本を買いました。
 
syunkonカフェごはん 2 (e-MOOK)
 
ブログもやっていてランキングも上位。とても楽しいカフェレシピ本です。
レシピを調べるというより、読んで楽しむ感じ。
 
なぜここへきて、料理なのか・・・
 
何でも手作りがしたいということもあって、まったくセンスはないんですが料理もそこそこ好きです。
出来たものではなく、自分で作れるものは極力作る!といったスタンスでやっております。
これも、なるべく添加物を避けるといった理由からそういう生活スタイルになっていったわけです。
 
きっかけは息子ですし、やってみたら、おもしろい!
だから今でも続いているんです。
 
「おっかあ、本当はこんなふうな生活がしたかったんでしょ。」
と、息子に言われているような気がします。
 
そう!やっと気がついたんです。
もうちょっと田舎の方だともっと良いんだけど…

息子がこの世にいる時に今のような生活をしてたら、どんなにかよかったろうに…(ーー;)
・・・って、すぐこんな風に思ってしまうんです。

 
・・・で、何故カフェなのか?
 
今まで色々と手作りしてきて感じたのは、
これってカフェのメニューにありそうじゃない〜?
 
っていうことなんです。
 
でも、盛りつけのセンスはゼロ!
料理も和洋中バラバラで統一性がない。
 
で、せっかく作るんなら、本格的にカフェっぽくしようじゃないか!
ということになって(ひとりで盛り上がってるだけですけど)今回この面白そうなカフェレシピの本を手にとってみたんです。
オーガニック系のレシピではありませんが、面白いしすごく参考になるのでいいんです。

 
そして始まりました!
お家でカフェごっこ(#^.^#)
自分一人で面白がって、家族の反応を見て勉強です。
 
あわよくば、どこかで小さなカフェなんぞ開けたら〜なんて・・・
まあ〜、実現の確立10%くらいかな?


そしてこのレシピ本、最初から読み進めていき、大阪のおばちゃんって面白いな〜と思いながら最後までいくと、そこにこの本を書いた本人の写真と、プロフィールがありました。

なんと!
可愛らしい娘さん!
山本ゆりさん
そして、1986年生まれ!
やだ!息子と一学年くらいしか違わない年齢だし!

ヘェ〜
頑張ってるな〜
息子と同じ世代の子たちが、こうして生き生きと人生を生きているって、心から応援したくなりますね。
なんだかおっかあは嬉しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

これからも、ゆりさんのブログや本、チェックしよ。
そして、おっかあも手作り楽しもうo(^▽^)o