読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

梅酒

一年前に仕込んだ梅酒が美味しくなりました!

今回は、玄米焼酎につけてみました。

息子といっしょに飲んでみます。

おお〜!
濃厚!
バッチリです!


本当は、泡盛黒糖梅酒を作りたかったんです。
二年前、泡盛は「久米仙」
黒糖は、何も加工していないものを選んで仕込みましたら、
何だか黒糖の灰汁が強すぎて、
灰汁臭くなってしまって、ちょっと…?
って感じになってしまいました。
なので、今回はオーソドックスに、でもちょっと不本意ながら、
黒糖ではなく氷砂糖で仕込みました。
せめて、焼酎だけでもオーガニック系のものをと思って
米焼酎にしてみました。


そもそも何で二年前、泡盛黒糖梅酒にこだわったかというと、
息子が高校生の時にものすごお〜くおせわになった音楽の先生が
息子にお線香をあげにいらしてくれるたびに
泡盛黒糖梅酒を持ってきてくれるんです。
それが美味しくて!

そこで、おっかあのいつもの癖で、
美味しい!
ならば作ってみよう!
ということで、作ってみた結果、
灰汁くさかった……
ということです^^;



でも今回の玄米焼酎で漬け込んだ梅酒も
なかなかなものです!


でも……

こうして、何か作るたびに
息子の声が聞きたい…
息子の喜んでる姿が見たい…


こうして息子とほとんど毎晩?晩酌ですが、

「おっかあ、今度の梅酒、うめ〜じゃん!」

ていう息子の声を想像しているおっかあは
切なくて仕方ありません。


アルコールが少し入った勢いで(梅酒の前にビールも飲んでる。しかも夕飯の仕度をしながら。)
泣き上戸になってます( ; ; )


なんかこの梅酒、アルコ−ル度数強くないか?!