読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

息子の想い

息子の姿を追い求め、息子の声を聞きたくて、今息子はどうしているのか知りたくて・・・

すべては息子の想いを知りたいがために、こうして精神世界に入り込み、様々な本を読み、講演会に足を運び、瞑想を伝授してもらい、手を合わせる時には息子の魂と繋がろうと意識を頭ではなくハートにシフトさせて〜とか・・・・
なんてことを、今までやってきました。


でも、気がつくと、何をするにも結局自分自身の心に意識を向ける作業になっていました。
要は、内観です。

息子のことを知れさえすればいいのに、そこには内観という作業が必ずついてくる。

なんでだろう?


息子の想いを知る=自分自身の内観


こんな感じ。


息子の想いは、おっかあの潜在意識の中にある想いと同じっていうことだから・・?
そこには分離意識など存在しないから、こうなるっていうことなのかな?


??ばかりで、うまく言葉で表現できませんが、なんかわかるような気がしてきました。

これを読まれている人は、なんのこっちゃ?かもしれませんが(^_^;)