読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

醤(ひしお)

先日仕込んだ、万能!天才!発酵調味料『醤』を紹介します。


ナチュラルライフのお仲間からの伝授と
伏木暢顕さんの著書「醤の料理」
を参考にして、仕込みました。

醤(ひしお)の料理 -麹の天才調味料をつくる、つかう-

醤(ひしお)の料理 -麹の天才調味料をつくる、つかう-

ありがとうございました!


天然酵母と同じく、一週間くらいかけて発酵させます。



さてさて、どんな調味料なのかといいますと・・・・

一言で言えば、大豆麹と麦麹を使った天然のうまみ調味料です。


醤油や味噌の原型とも言われているので
醤油の代わり、お味噌の代わりにつかえます。


蔵元さんが造った醤もいいんですが
自分で造ることによって
その家についている微生物や作る人自身の常在菌で
その家ならではの味に育つんだそうです。
それが「手前味噌」なんだって〜^ ^


自然の力で作り出す「うまみ」ですから
これをしょうゆや味噌代わりに使ったら
同じ料理が一味も二味も違ったものになるんだろうな〜
ワクワク(≧∇≦)

しかも半端なく酵素たっぷりなので
もうどうしましょう〜若返っちゃうわん〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


仕込んで10日程経ちましたので
早速使ってみたいと思います。


そうそう!
醤も可愛い生き物です。
なのでこれからぬかみそと同じように
毎日かき混ぜることが大事になってきます。
そうすれば、継ぎ足し継ぎ足ししながら
一生ものになるのだそうです。

そして、娘に嫁入り道具として持たせる
なあんてことだってできますよ!






仕込んだばかりです。




数時間立つと大豆麹と麦麹が水分を吸い込んでこんな風に。




約10日経ちました。

まずは、ご飯に乗せていただいてみました。
何杯でもいけそう〜♡