読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

お蚕さま♡(その5)

羽化しました!


雄です。


このまゆから出てきました。



上の方を見てください。
茶色くなっているのが見えますでしょうか?
まゆから出てくる時に、まゆが硬いので、液体を出して、
殻を溶かして柔らかくして外に出てきます。
調べによると、アルカリの透明の液体で、
時間がたつと、空気にふれて茶色くなるそうです。
今度、その液体を出し始めるところから、
外に出てくるところまで観察してみたいです!





さて、この子、羽はありますが、飛ぶことはできません。
これは、人間が大きなまゆを作るために改良をしたため、
お蚕の体が大きくなって、飛ぶことができなくなったのです。



なんだか、複雑な想いです。






成虫になると、おしっこをします。
お蚕は、人生で(虫生?)で2回しかおしっこをしません。
1回目は、まゆを作る前、
2回目が、羽化した時。




理由としては、
まゆを作るために、体を小さくするので、体の不要なものを
おしっことして出しすということ。
そして、羽化した時のおしっこは、
さなぎの体から、いらなくなったものを
おしっことして出す。


ということだそうです。






そして、この子たちは、もう何も食べることはしません。
あとは、交尾をして子孫を残す仕事をするだけなのです。



なので、食事をするのは、幼虫のときだけなのです。




人間目線でみたら、なんとも切ない限りです。





今回、雄だったので、次は雌が羽化してくれたらいいのになあ〜






このお蚕シリーズは、途中から突然始めてしまって、
順序よく、成長の過程を記録できていないので、
卵を産んでくれたら、そこから成虫になるまでの記録が
残せるのになーと思っているのです。






ちょうど、もうすぐ夏休み。
この歳になってだけど、
夏休みの自由研究ができるんだけどなあ〜♪