読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

天然酵母で化粧水

いやあ〜
いいこと考えちゃった!


もうずいぶん前の酒粕酵母が、(寺田本家さんの発芽玄米酒粕のにぎり酒です。)
冷蔵庫の隅っこに置き去りになっていて、
冷蔵庫を開けるたびに、どうしよう〜と思っていました。


常温に戻すと、まだまだ泡が出るし、酸っぱくもなっていないし、
もしかしたら、パンが作れるかもしれない感じなんだけど、
でも、きっとあんまり膨らまないだろうな〜とも思うし、
パン以外で何か利用できないかなと思ってました。
果物や野菜の天然酵母なら、スープやドレッシングになるのですが、
酒粕なので、どう料理していいのかわからなくて…



そこで、天然酵母の本をパラパラ見ていたら、
天然酵母でコスメ」
なんていう言葉を見つけ、
おお〜これだ!と思い立ったわけです。


しかも、酒粕なので、お肌にも良さそうだし。


とくに作り方はなどは載ってなかったけど、
普段からチンキ(アロエとかビワ葉など、薬効のあるものを焼酎漬けしたものです。)
を使って、化粧水だの蚊除けスプレーだの作るので、
そんな要領でいいんだろうと思って、
とりあえず、汁を倍に薄めて、
ちょっと保湿成分も必要なので、グリセリンを少し混ぜて、
あとは、エッセンシャルオイルを数滴いれて、
天然酵母化粧水を作ってみました。


かなり適当ですけど…


使ってみました。
たぶんいいかも♪


それから、中に残ってる酒粕の粕。
これは、スクラブ代わりに、顔や手をこれでマッサージしてみました。


なんか、しっとりすべすべになった気がする♪


どうしましょ。
美しくなってしまう〜;^_^A



ほんとは、お肌に使っちゃいけなかったりして…
そんなことないですよね。


まあ、ちょっと実験と思って続けてみます。



左が化粧水やスクラブにした古い酵母、右が新しく仕込んだ酵母。
古いのを少し混ぜたら、一日ですごい勢いで醗酵し始めました。
これで、しばらく作ってなかった天然酵母パンが作れます♪