読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

カレンデュラ

チンキ

みなさんお元気ですか?

おっかあは、公私ともになんだか忙しいです。

だから、ものすごく久しぶりにブログを書くな〜
と思ったけど、まだ一週間くらいしか経ってなかったんですね。


この忙しい中でも、なんかかんか手作りしてます♪


今日作ったのは、カレンデュラチンキ。


チンキというのは、アルコール漬けということです。

乾燥ハーブのカレンデュラをアルコール漬けしてみました。

カレンデュラというのは、マリーゴールドのことで、
これがまた、肌荒れ、治りにくいキズ、口内炎
かゆみ、炎症などに効くそうで、
我が家の常備薬である、
ビワエキス(ビワの葉や種のチンキ)、ニームチンキ、
アロエチンキに継ぐ常備薬になりそうだと思って作りました。

(我が家の薬箱には、絆創膏とテーピングくらいしか入っていません。)


アルコールは、焼酎でもホワイトリカーでもよいのですが、
今回は、ウォッカにしました。
なるべくアルコール度数のたかいお酒がいいようです。



2週間くらい、毎日シャカシャカして、
あとはガーゼなどで濾すだけです。


チンキは、薄めて化粧水にしてもいいし、
日焼け後のローションとして使ってもいいし、
傷口の消毒にもいいし、
いろいろ使えます。



ホホバオイルとかオリーブオイルなどで、
オイル漬けにすれば、カレンデュラオイルになって、
これを使って、ハンドクリームやリップクリームを作れば、
あかぎれに効果がありますね(^_^)v


すでにハンドクリームは作って使ってます。
おかげで今年の冬は、あかぎれ知らずです♪



なぜ今、カレンデュラなのか?

それは、あれからごんの前足の腫瘍が膿み始めまして、
このお正月は、ごんの足が大変なことになっていました。
とにかく体に溜まった毒出しをすることが大事なので、
薬に頼らず、免疫機能を回復させる注射と、
毒出しを促すサプリメントを取りながら、
ごんもおっかあも頑張りました。


でも、それ以外にもできることはないか?
と考えた時、カレンデュラを思い出したというわけです。
ちょうどカレンデュラオイルはうちにあったので、
それをつけてみたら、なんかいい感じになってきたので、
チンキも作ろう!と思ったのでした。


ごんの足の様子は、また後ほど詳しく書きたいと思います。