読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

ハンドメイド石けんマイスター

石けん

いろいろと手作りしたくて生活しているけれど、
なんだかみんな中途半端で…

なにかひとつでも極めてみたいと思うようになりました。


そこで、しばらく作っていなかった石けん作りを、
もっと勉強してみよう!と思い立ち、
最近、教室に通い始めました。


ただ石けんの作り方を教わるだけでなく、
資格を取るくらいの勢いで勉強した方がおもしろいと思って、
「ハンドメイド石けんマイスター」としての資格をとることにしました。

教室に何回か通って、24種類の石鹸を作って、
最後に、認定講習を受けるのが条件です。

教室はすごく楽しくて、しかも癒されてます。

ハンドメイド石けんマイスターとは、
手作り石けんの基本的な知識、製法を身につけ、他の人に指導できるスキルを身につけている事を認定された資格者です。特に苛性ソーダ等の危険な材料の正しい取り扱いと、薬事法等の法令遵守を自ら実践し指導することが求められています。


・・・ということです。


巷で売られている石けんのほとんどは、
合成界面活性剤によって作られているものばかり。

そんな中、ハンドメイドの自然な石けんは、
身体にも環境にも優しい〜ということばかりでなく、
衣食住全般に渡って、今まで学んできたことを
広く伝えていけるんじゃないか、
と、おっかあは思ったわけです。


最終的に試験を受けるんですが、
それまでに、24種類の石けんを作らねばなりません。
2ヶ月前くらいから教室に通っていますが、
今のところ、7種類作りました。
まだまだ先は長い。


オイルの種類によって、色や使い心地が違ってきますが、
作ってから、1ヶ月熟成させなければ使えるようにならないので、
まだ使い心地を比べることができないでいます。


そんなことで、自由自在にオイルの配合を決めたり、
おしゃれな石けんを作ってみたり・・・
などは程遠いですが、
どれだけ極められるか楽しみでもあります。


今までに作った石けんです。


熟成中です。


そして、一昨日作った「みかんと日本酒」の石けん。
先ほど、型出ししてみたらこんな感じになりました。

自然栽培のみかんをオイル漬けしたものと、
乾燥させた皮を粉状にしたものを入れてみましたが、
粒が大きすぎて、きっとスクラブみたいになっちゃうかな〜?
日本酒も少し入れたので、日本の冬の石けん、ってとこですね。