読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

自然栽培米

自然栽培米の袋には、こんなことが書いてあります。

「自然栽培
太陽の光や雨などの自然の恵みとともに、土が本来もつ力を最大限に生かす栽培方法です。
自然の野山や水辺を手本にしているので、化学薬品はもちろん、
化学・有機に関わらず養分供給を目的とした肥料は一切使いません。

田んぼの場合は、沼や川辺などの水辺の植生を参考にして土作りを行います。
稲の育つスピードは遅くても、根が土中にしっかりと張りめぐらされ、
台風にも負けない強い稲ができます。」




こんな風に、自然の摂理をお手本にして育った作物は
生命力がいっぱい詰まった、
虫や病気や災害などに負けない
丈夫な作物に育つわけです。


これをそっくりそのまま人間にも当てはめればいいわけです。

薬に頼らず、自然の摂理にあったものを食べ、身につけ、
不自然なものを取り入れないこと。

そうすると、自然栽培の作物同様、
病気にならず、なったとしてもそれをはねのける強い治癒力をもった
しっかりとした身体に変わっていけるはずです。


多くの人にこの原理を知ってほしいと思います。

いや、もうほとんどの人はわかっているんです。
だって、添加物や薬、合成物質、食べ過ぎ飲み過ぎ、夜更かし等々、
こんな自然に反したものがすばらしい!なんていう人はいないはずですから。

わかっちゃいるけど、まあなんとかなるべ!とか
今さら添加物取るなっていわれても無理でしょ!とか
薬に頼った方が手っ取り早いもん!とか言って、
目を背けている人がほとんどだと思います。

こういう人たちは、手に負えないくらい大変なことになって初めて動き始めるんです。

こういう人たちの中に、数年前のおっかあも含まれています。
おっかあの息子が、ひどいものを食べ、
不自然な生き方をしていたとは思いませんが、
でも親としては、今のような生活をさせてあげたかったな〜
と、悔やまれますもの。


自然栽培のような生き方。
軌道に乗れば、なんと楽しく気持ちが楽になることか♪
自然とともに生きる、ということですからね。
余計なものを取っ払った本来の姿なのですから、
シンプルだから楽なんです。


炒り玄米をつまみながら、
こんなことを感じ、記事にしてみたおっかあです。
炒り玄米、味付けしてないけどやめられない止まらない〜♪