読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

シルク水

手作り:化粧品

シルク水を作りました。


シルク水〜
〜そうです!絹の水です!


絹水といえば〜〜
〜そうです!お蚕さまです!(^◇^)


3月4月5月の大変な中でも、お蚕さまのお世話をしていました。



さて、お蚕さまシリーズ、どこまで書きましたっけ?

あらっ
1月7日のふん染めの記事を最後に、書いてなかったんですね。

実はその後もお蚕さまとは、いろいろとお付き合いさせてもらっています。

そして最近は、お蚕様一色の日々といってもいいくらいの忙しさです。

次回から、お蚕さまシリーズが延々と続くかもしれません...^_^;


さて、シルク水ですが、
これ!いいです!
これからはずっとシルク水でいくかもしれません。

まゆ玉を30〜40分くらい茹でただけの汁です。

なんか、肌がスルスルする感じ。

しかも自分の家で育てたお蚕さまのまゆですからね!
ありがたみが半端じゃないです。

お蚕がまゆを作るときに出すノリの役目をするセリシンがいいんです!

今回、羽化して穴が開いてしまったまゆ(くずまゆ)を茹でました。



汚れているところをカットして、半分に切ると、中からほらっ(*^_^*)

丸っこくクシャッとなっているのが、まゆを作り終わった幼虫が、まゆの中でさなぎになるときに脱皮した抜け殻です。
さなぎの形まんまのが、羽化して成虫になるときに脱皮したさなぎの抜け殻です。
まゆの中で、たったひとりでこんなドラマを繰り広げていたんですね♡



この茹でたまゆ玉は、あと2回くらい使えそうです。
20個くらいのまゆ玉を、500ccのお湯で茹でたので、結構使い出があります。
それを、あと2回くらいできるんですから、ジャブジャブ使えますね。


さて、いよいよお蚕さまシリーズを始めますかね(^^)