読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

ニームの木


これ、ニームの木です。

木など植えるスペースもない我が家の小さな庭で、
こんなに大きく育ったニームの木です。

ニームについては、3回ほどこのブログで紹介しています。
(2011年7月15日)(2012年4月16日)(2012年4月30日)


最初は植木鉢で家の中でしたが、どんどん大きくなっていったので、
今年の春に、思い切って庭に植えてみました。
そして、この短期間に、二階のベランダに届くほどに大きく成長したのです。

ニームはインドの木で、インドでは至る所に植わっているそうです。
インドの医学アーユルベーダで使われる、重要な原材料のひとつであり、
お釈迦様が、この木の下で瞑想をしたともいわれています。

これだけ大きくなれば、おっかあだって我が家のニームの木の下で
瞑想ができますね・・・( ´艸`)

実際ニームの木の下に立つと、
小さなスペースながらも、木漏れ日が楽しめたりして、
夏はとても好きな場所でもありました。



しかし!

インドっちゃあ、暑い国です!
日本が暑いのは夏だけですよ。

どうしましょ、
秋になって涼しくなってくると、どんどん葉が落ちてきてしまって…
今や丸裸になってしまいました…(T_T)

でもこれだけ大きくなると、冬を越すことができるかもしれない・・・
冬を越してもらいたい!
と思い、こうやって暖かくしてあげました。


来年の春、どうか芽吹きますように〜〜(^人^)


ちなみに、葉っぱはいろいろと使えるので、
パリパリに干して、保存しています。

一度、ニームエキス入りの石けんも作ったんですよ♪

きれいな緑色になりました。