読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

豆乳やお豆腐を作って思ったこと

2丁の木綿豆腐を作るとき、300gの大豆が必要です。

 

自然栽培の大豆だと、300gで400円近くします。

何処にでも売っている大豆でも200円くらいするんではないかな?

 

巷で売っている安いお豆腐の価格は1丁98円だったりします。

もっと安いときもあります。

 

98円のお豆腐ってなに??

どうやって作ったら98円で売れるようになるんか?

 

疑問です。

むしろ恐ろしい。

恐ろしいくらい安い大豆を少量だけ使って、

あとは添加物で大豆の風味を出しているとしか思えません。

 

身近に安かろう悪かろう商品がたくさん出回っています。

それらが身体にいいわけありません。

誰でもそれはわかっているはずです。

でもお安いものには勝てない。

 

でもそれによって病気になる・・・

そして医療費がかかる。

元も子もないです。

 

お金の使い方を考えた方がよさそうです。

そして、物を見極める目を養うこと。

 

消費者がそういった方向に目を向けるようになっていけば

悪い商品は徐々に店頭から消えていくはずです。

 

そうして、日本の医療も変わっていくはずです。