おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

ゆのごはん(=^・^=)訂正記事

誤ったことを書いてしまってましたので訂正します。

大変申し訳ありませんでした!

訂正の個所に脚注をつけました。

 

なぜなのかはこちらの記事で

     ⇓

身体は食べたものでできている - おっかあのブログ

 

f:id:okkaaa:20160826083810j:plain

生後2か月半くらいになったので

そろそろ、どろどろの離乳食から固形食にしていこうかなと思います。

 

犬もそうですが、猫も肉食動物。

 

肉7:野菜2:穀類1

 

こんな割合がいいらしいですが、

穀類はいらないかもしれませんね。

でも、おっかあはちょっとだけ、量増しのために加えてしまってます。

言ってしまえば、野菜もいらないようです。

でもそれは、内臓ごと生肉を食べている子に限るのかもしれませんが。

 

そして今日は、ゆのごはんを作りました。

 

【ゆのごはんレシピ~♪】

表面の消毒をさっと湯がいて取り除いたささみ3本と腿肉1枚

鶏レバー200gくらい?レバーは与えすぎてはいけません*1

オクラ・エノキ・スーパースプラウト*2猫草

生の牛肉

 

1.肉類を茹でる。

  ジェムペットさんで購入した鶏肉なので、半生状態でもよかったのですが、余熱で中 まで火が通ってしまいました(^^;

2.この時に出た茹で汁は取っておく。

3.茹でた肉類をゆのにちょうど良いくらいに細かく切る。

4.肉を茹でた茹で汁で、細かくしたオクラとエノキを茹でる。

 

細かくした鶏肉、野菜は汁ごと、別々のタッパーに小分けして冷凍庫へ。

これで何日分になるんだろう~?

 

f:id:okkaaa:20160828090542j:plain

食べるときにお皿の中で、

鶏肉と野菜を汁ごと入れて、冷たすぎるので皿ごと湯せんにかけたら

スーパースプラウト*3と牛肉を生のままトッピングして。

粉ミルクも、もうしばらく続けようと思います。

そして、召し上がれ~♡

(これに、醤油をちょっとたらせば、人間のおつまみにもなりそうですね♪)

 

グルメねこ、ゆのくんの誕生です!(*^▽^*)

 

 離乳食では、これらをすべてミキサーでミャー!っとして

どろどろにしてました。

で、食べるときに、粉ミルクと牛の生肉を混ぜて食べました。

 

 

なんで、おっかあがここまでするのかといったら、

3年前に病気で他界した、ごんのことがあったからです。

 

人間は、自然に則した食べ物を食べよう!

なんて偉そうに息巻いていたにもかかわらず、

ごんには、ドッグフードを与えていました。

 

なんて愚かな行為だったのでしょう…

 

ジェムペットさんのご指導のもと、生肉を与えたら、

なんて美味しそうに食べること!

でも、時すでに遅し・・・です。

 

ごんを病気にしてしまったのは、おっかあです。

 

生まれてすぐに辛い思いをしたゆのちんには、

なんとしても、いつまでも健康であってほしいと思います。

ごんも、それを願っていると思います。

 

 

でも時には、留守にするときなど、カリカリのキャットフード

食べてもらわなければいけないこともあるでしょうから、

市販のものも食べられるようになってもらった方がいいですよね。

食べてくれるかなあ~

*1:レバーは神経や血の巡りを悪くします。与えないに越したことはありません

*2:スプラウトアブラナ科なのであまり与えない方がよいです

*3:これからはスプラウトは食べさせません