読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

手作り保湿クリーム

手作り:化粧品

f:id:okkaaa:20170110200022j:plain

今回作った保湿クリームです。

左が携帯用。

 

そういえば、こういった手作り関連の内容を書くのは久しぶり。

 

「そうか!作ればいいんだ!」

がメインのブログのつもりだったのに、

どちらかといったら、生き物が中心のブログになっていました…

 

でも手作りをやめたわけではないですよ。

今までいろいろ作ってきたものが、

生活の流れの中で習慣として根付いてきて、

少し落ち着いてきているところでもあるのです。

 

おっかあが作ろうと思う時っていうのは、

今これが必要!

今これが欲しい!

今面白そうと思うワークショップがある!

・・・っていう時に動き始めるのです。

 

今回も、

お肌が限界!

パサパサ!

粉が吹いてるじゃないか!

 と必要に迫られて、保湿クリームを作るに至ったわけです。

 

本来ならば、自らの力で保湿成分が体の中から湧き出るのが

自然なのでしょうが、

それはちょっと若い時の話。

悲しいかな、生活習慣を改めてきた今となっても、

老化には勝てない。

いろいろなことに身体が追い付かないんですわ。

 

本当はクリームをつけることは、不自然っちゃあ不自然ですけど、

やっぱり、おっかあだって女の子~(;´∀`)

パサパサお肌じゃあね~

 

 

相変わらず前置きが長い・・・

 

では今回作った保湿クリームのレシピです。

 

【保湿クリーム】

(材料)シアバター10g  植物油(おっかあはローズヒップオイルを使いました。)

    みつろう3g  精油(おっかあはフランキンセンスを使いました)

    アロマウォーターなるもの30ml(おっかあはもちろん絹水を使いました)

 

   これでだいたい60gくらいのクリームが出来上がるみたいです。

 

(作り方)

  1. アバターと植物油とみつろうを耐熱容器に入れて湯せんにかけて溶かす
  2. 同時にアロマウォーターも別の耐熱容器に入れて温める。。(オイルとウォーターの温度を同じにする)
  3. 温まったら、アロマウォーターをシアバターの方にゆっくり入れて、よぉくよぉくとろとろになるまでかき混ぜる。
  4. どろっとしてきたら精油を数滴入れてかき混ぜる。出来上がり!

 

本当は油と水を合わせるため、乳化ワックスなるものも投入するのですが、

乳化ワックスは要するに乳化剤なわけですので、できれば使いたくありません。

なので使いませんでしたが、果たして後々水と油が分離しないか心配です。

 

一日経った今、ふたを開けると水分が表面につぶつぶと浮かび始めています。

その水分というのは、絹水なのですが。

 

あまり水が出るようだったら、次回からはアロマウォーターは

入れずに作りましょう。

絹水はアロマじゃないけどね…

 

さて、植物油ですが、ホホバオイルやスイートアーモンドオイルなんかもいいですね。

おっかあが使ったローズヒップオイルはアンチエイジングのオイル

と聞いていたので飛びついてしまいましたf(^^;

使った精油フランキンセンスも同様で~す。

 

使い心地は、みつろうだけでなくシアバターも入っているので

柔らかくて使いやすいです。

 

これに、はちみつを入れてもいいんですよね~

こんどやってみよ♪

 

 

さぁ!

今日はこれから石けんを作ります!

 

よし!

だんだん軌道に乗ってきたぞぉー!