おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

おっかあの天職♪

4月にはまた、もうひとつの畑に桑の苗木を植えます。

 

その畑は枯草で覆われているため、2月くらいから整える作業をしています。

 f:id:okkaaa:20190215201252j:plain


 

最初は熊手で集めていましたが、

TRUSCO 竹クマデ 全長1400mm

枯草といっても、根を広く張った状態の草もたくさんあって

それが熊手にひっかってたいへんです。

 

根が張ってる草を手で抜きながらやっているうちに、

気が付けば、熊手の出番がほとんどなくなっていました。

 

ほとんど手でやってる!

 

しかも無言で、もくもくと、一心不乱に、何も考えず

 

これこそ瞑想状態!

 

現在おっかあの右手の中指は、ばね指になってしまっているのに、

この作業をやっているときは、全然気にならない。

 

そういえば、夏の草刈りも同じ精神状態でした。

さすがに草刈りは鎌を使いますが。

 

これ、おっかあの天職だ!

 

と、娘に言ったら、

 

『妖怪 道具いらず』

 

と言われました(笑)

 

確かに、地面を這いつくばって、

少しずつ前に進んで何かやっている姿は、

妖怪そのものかもしれないです(笑)

f:id:okkaaa:20190316122815j:plain

もしかしたら、妖怪になれる仕事こそが天職なのかもしれない(笑)

 

あと少しです!

枯草取りが終わったら、耕運機かけて

畝立てして、苗の植え付け準備完了です!

化学物質過敏症(その2)

昨日の続きです。

 

一言で言ったら、化学物質過敏症は環境病ということです。

 

昨日書いた住居や車による原因のほかに

今日は生活用品による原因について触れてみたいと思います。

 

先ず、パッと出てくるのが柔軟剤などによる香料。

 

そもそも、衣類に柔軟剤も香りも必要ないと思うんですが、

最近はますますエスカレートしていると思いませんか?

 

過敏症の人にとっては、あの匂いのついた服を着ている人とすれ違っただけで

その日一日台無しになってしまうそうです。

おっかあは化学物質過敏症ではありませんが、その感覚はよくわかります。

鼻に突くあの匂いを嗅いだ日にゃあ(もう香りとは言えない)息ができません。

 

しかし、こういった商品のCMが特に最近多いと感じます。

なぜなのか???なぜ購入する人が多いのか???

理解に苦しみます。

あの匂いが大好きな人にはとても失礼なことを書いてしまっていますが、

いつあの匂いに身体が拒否反応を起こして発症するかわからないんですから、

使っている人は、少しでも化学物質過敏症の現状を知ってほしいです。

 

あと、おっかあがよく感じているのが、使い捨てマスク。

あれを着けると、なんだか石油みたいなプラスチックみたいな匂いがしませんか?

これもまた息ができません。

 

それから排気ガス

これも息ができません。

そういえば、ゴンが生きていた時、散歩で目の前を車が通りすぎた後

必ずゴンは、クシュンクシュンと排気ガスを吸わないようにしていて、

おっかあも同じように無意識のうちにゴンと同じようなことをしていたのを

思い出します。

 

 

しかし、中には化学物質ぐらいでこんなになるなんて

虚弱体質なんじゃないのか?

と思われる人もいるかと思います。

いやいや、何を言われますか⁉

あなただって、いつそうなるかわからないくらい、

誰だってすでに身体はアップアップしていると思います。

むしろ、化学物質過敏症の人は不自然な物質に敏感で、

発症していないおっかあたちは鈍感なんです。

 

 

こうして化学物質の濃度の高い場所で生活できなくなった人が

田舎に引っ越したとします。

しかしそこでも農薬で苦しむことになるんです。

 

こんなふうに化学物質から逃れるのが難しいんです。

昨日紹介した動画のタイトルにもあるように

『私たちは逃げるしかないのですか』

とありますが、

逃げても逃げても日本の中ではどうにもならない状況になっています。

とても気の毒なことになっているんです。

 

 

もうそろそろ化学物質に頼る生活をやめてもいいんじゃないでしょうか?

 

そして化学物質過敏症の人たちから学ぶことはたくさんあります。

 

おっかあにできることは何か?と考えた時に

先ずは多くの人に関心を持ってもらえたらと思って

ブログに書いてみました。

 

そして消される前に、昨日紹介した動画を見てくださいね!

https://www.youtube.com/watch?v=3hUMWZmvfgc&feature=youtu.be&fbclid=IwAR2XlAhblFZQo3IGtiT8xpRxOC3tCDgGaTX7D5J2c5iO3SdFPmT5jPbc8s0 

化学物質過敏症(その1)

先日深夜に化学物質過敏症の番組が放送されました。

 

NNNドキュメント 化学物質過敏症~私たちは逃げるしかないのですか」

https://www.youtube.com/watch?v=3hUMWZmvfgc&feature=youtu.be&fbclid=IwAR2XlAhblFZQo3IGtiT8xpRxOC3tCDgGaTX7D5J2c5iO3SdFPmT5jPbc8s0

内容は・・・

『ごくわずかな化学物質にも敏感に反応してしまい、

頭痛、うつ、不眠や便秘など様々な症状に

悩まされる化学物質過敏症

発症の仕組みはわかっておらず、治療法もありません。

原因物質から逃げるしかないのですが、

家を引っ越したり、仕事を辞めたり、

時には家族にも理解されず家庭崩壊することも・・・。

症状の苦しみだけではなく、孤立する病でもあるのです。

苦悩する人たちを7年にわたり取材しました。』

 

この番組、NNNドキュメントのサイトから見ることができたのですが

数週間経った今は、もう見れなくなってしまいました。

探したらYouTubeでアップされていましたので、ここに載せてみましたが

これも時間が経ったら見れなくなってしまうかもしれません。

 

それほどこの内容は様々な分野でに都合が悪いものなのだと思います。

 

ぜひ多くの人に見てもらいたい動画です。

 

化学物質過敏症はなかなか理解されにくい病気であり、発症している人は結構多いとは思いますが、まだまだ知れ渡っていない病気のようです。

 

さて化学物質過敏症は、字の通り化学物質に過敏に身体が反応してしまう病です。

症状としては・・・

 

化学物質過敏症のサイトから抜粋させてもらったものです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【目】かすみ/視力低下/物が二つに見える/目の前に光が走るように感じる/まぶしい/ちかちかする/乾き/涙が出やすい/ごろごろする/かゆみ/疲れ/目の前が暗く感じる

【鼻】鼻水/鼻詰まり/かゆみ/乾き/鼻の奥が重い/後鼻腔に何か流れる感じがする/鼻血

【耳】耳鳴り/痛み/耳のかゆみ/音が聞こえにくい/音に敏感になった/耳の中がぼうっとする感じがする/耳たぶが赤くなる/中耳炎/めまい

【口やのど】乾き/よだれが出る/口の中がただれる/食べ物の味が分かりにくい/金属のにおいがする/のどの痛み/のどが詰まる/ものが飲み込みにくい/声がかすれる/喉頭に浮腫ができる

【消化器】下痢や便秘/むかむかして吐き気がする/おなかが張る/おなかの圧迫感/おなかの痛みや痙攣/空腹感/胸焼け/げっぷやおならがよく出る/胃酸の分泌過多/小腸炎や大腸炎

【腎臓・泌尿器】トイレが近くなる/尿がうまく出ない/尿意を感じにくくなる/夜尿症/膀胱炎/腎臓障害/インポテンツ/性的な衝動の低下や過剰

【呼吸器・循環器】せきやくしゃみ/呼吸がしにくい/呼吸が短くなったり呼吸回数が多くなる/胸の痛み/息遣いが荒くなる/喘息/脈が速くなる/不整脈/血圧が変動しやすい/皮下出血/寒さに対して皮膚の血管が過敏になる/血管炎/にきびのような吹き出物が出やすい/むくみ

【皮膚】湿疹、蕁麻疹、赤い斑点が出やすい/かゆみ/引っ掻き傷ができやすい/汗の量が多い/皮膚が赤くなったり青白くなったりしやすい/光の刺激に対して過敏になる

【筋肉・関節】筋肉痛/肩や首がこる/関節痛/関節が腫れる

産婦人科関連】のぼせたり、顔がほてったりする/汗が異常に多くなる/手足の冷え/おりものが増える/陰部のかゆみや痛み/生理不順/不妊症/生理が始まる前にいらいらしたり、頭痛、むくみなどがある/感染症にかかりやすくなる

【精神・神経】頭が痛くなったり、重くなったりする/手足のふるえや痙攣/うつ状態躁状態/不眠/気分が動揺したり不安になったり精神的に不安定になる/記憶力や思考力の低下/食欲低下/いらだちやすく怒りっぽくなる

【その他】貧血を起こしやすくなる/甲状腺機能障害 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

軽症の方、重症の方、現れる症状も人それぞれですが、恐ろしいくらい広範囲ですね。

これがいつ何時発症するかわからないのです。

一旦発症したら一生治らないと言われています。

 

この番組では、小学生のお子さんにことにも触れていますが、

お友だちからの理解もされにくく、仮病なんじゃないかと思われたりもしてしまいます。

 

 

では原因は・・・

 

家の中の化学物質によるもの。

住居や建具や家具に使われている接着剤、防腐剤などが家の中の空気中に揮発して充満していること。

昔は、土壁だったり米糊だったり自然素材のもので住居が造られていました。

しかし、早く安くを求めた結果、接着剤などは速乾性が求められるようになるといった、効率を最優先されるようになった結果の病気です。

家の中の毒ガスの測定をすると、結構な数値になるそうです。

 

車だってそうです。

特に新車の化学物質の揮発は凄いそうです。

狭い空間なので濃度も高い。

 

こういったことから、住居や車は中古物件の方が安全と言えると思います。

 

子どもだったら、学校側の理解は必須です。

 

 

化学物質は生活用品にもたくさん使われています。

 

長くなってしまうので、この続きはまた明日発信いたします。

 

とにかく、まずはこの動画を見ていただけたらと思います。

田舎暮らしっていいなぁ🎶

4月になったらもう一つの畑に桑の苗木を植えます。

しかしそこは草丈の高い枯れ草で一面覆われてしまっています。

f:id:okkaaa:20190215201252j:image

このまま耕運機をかけたら枯れ草が絡まって大変なので、この枯れ草を掻き集めて燃やすことにしました。

 

最初はホームセンターで3000円くらいで買ってきた小さな焼却機でちまちま燃やしていましたが、枯れ草集めをしている時に近くに住むおっとうの従兄弟のイサちゃんがやってきて

「たぁいへんだっぺやぁ!

俺っとこにいらないドラム缶があっから、作ってやっと」

ありがたやぁ〜♡

 

数日後だろうと思っていたら、その日の夕方には作って、畑にセットしてくれました。

70歳は超えているけど、大工さんだからなんでもちょいちょいっと作ってしまいます。

f:id:okkaaa:20190215195405j:image f:id:okkaaa:20190215195425j:image

火かき棒まで溶接して作ってくれました!

 

さっそく翌日使わせてもらったら

まぁ、はかどることはかどること!

f:id:okkaaa:20190215195514j:image

畑半分の枯れ草を燃やすことができました。

 

しかし家で朝のティータイムを焚き火を囲ってしたかったので、枯れ草を持ち帰って庭でこんなことやったりしてました♪

f:id:okkaaa:20190215200058j:image

そうこうしてると裏のしんちゃんが、

「人参と白菜いっか?」

f:id:okkaaa:20190215200332j:image

「ほぉら、カッコイイ人参だっぺ」

 

けっこう田舎って楽しいぞ🎶

最近猫付いてる(=^x^=)

f:id:okkaaa:20190209233116j:image

野良のトラですm(__)m

我が家の庭に寝床を作って、そこで寝泊まりしてます。(雨が降っても大丈夫なようにとか、結構試行錯誤して作ったんですよ。)

朝玄関を開けると、こんな風にこっちを見てニャーとか言っちゃって♡

これじゃあ、オヤツをあげないわけにはいかないでしょ。

ご飯はお隣さんにもらっているみたいです。

 

お隣さんからは、茶太郎とかチビとか呼ばれてます。

小さくてまるっとしてて、可愛い声で鳴きながらこっちを見てくるんです。

でも、絶対触らせてはくれません。

 

そういえば先日、玄関を開けたら目の前にネズミの死体がありましたΣ(・□・;)

これはきっとトラからのプレゼントです。

猫はよくこういうことやりますからね。

 

なんだか最近、身の回りが猫だらけになってきました(*^^*)