読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

いまここを生きる

スピ話

いま、この一瞬一瞬を全力で生きる!

思考に惑わされることなく、いまを味わい尽くしたい!

そう思います。




でも、ハッと気がつくと、気持ちがいまここにあらず…




次のことを考えながらだったり
過去のことをほりくじかえしてたり、
未熟だった自分に(今も立派に未熟ですが。)頭を抱えながら、いまを過ごしていることに気がつきます。
まったく相変わらずです。





そして昨日、台所仕事をしている時に気がつきました。



今やっている作業に対して、体が真正面に向いてないんです。
例えば炒め物をしている時、今調理をしているもののど真ん中に立っていない…
んん〜、うまく説明できてませんね^^;
体が斜に向いた状態で調理をしている、と言ったらわかるでしょうか?



これ、何を意味しているかというと、
頭の中は、すでに次の仕事を考えている、っていうことなんです。
次の作業にすぐに移れる体勢になっているってことです。


これに気がついたので、そこで体勢を整えてみました。
体をガス台に平行に向いて、
真正面からフライパンの食材に目を向けて〜



そしたら、しっかり地に足が着いた状態になって、
調理をしていることがより楽しく感じられたんです。


いまここに気持ちがない時、体にもしっかり現れているものなんですね。
体は正直。
ごまかせないなあ〜と思いました。



これ、簡単なことなので、これからも気をつけてみたいと思います。



おっかあ流、いまここに戻る術!(^_^)v