読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

リベンジ 食べるラー油

手作り:食

2011年9月5日に、
食べるラー油のレシピを紹介しました。


結構美味しくできたし、
息子の友だちにもかなり評判がよかったのですが、

なぜか家族には不評でした…


でも、あると結構便利なので、
何がダメだったのか考察をしまして
2年ぶりにリベンジということで作ってみました。


キュウリにつけて食べてみたら、
よしっ!
これなら文句ないだろう!


ってのが出来上がりました。



【リベンジ食べるラー油レシピ】

(材料)
サラダ油100ml   ごま油50ml  鷹の爪1本  生姜ひとかけ
ねぎの青い部分10センチ  みじん切り干し海老10g  白ごま10g  粉の唐辛子15g
コチュジャン20g  醤油小さじ2  砂糖小さじ1弱
フライドガーリック10g   フライドオニオン10g  みじん切りアーモンド適量



(作り方)
1. ボウルに、干し海老、粉唐辛子、白ごまを入れ、ごま油50mlから大さじ1を加えて混ぜる。

2. 小鍋にサラダ油と残りのごま油と、鷹の爪、生姜、ねぎを入れて、弱火で2分ほど火にかけ、焦げる前に取り出す。

3. その後、油から少し煙が出るまで強火で熱する。

4. 熱した油を、1のボウルに2〜3回に分けて入れる。(ジュっとなります。)

5. そこに、コチュジャンと醤油と砂糖を加えて混ぜ、粗熱が取れたら、フライドガーリックとフライドオニオンとアーモンドを混ぜ合わせる。




・・・と、こうなります。

今回は、
ザーサイのような癖のあるものをやめたことと、生のニンニクではなく、フライドガーリック、さらにフライドオニオンやアーモンドなどと使ったことで、食感や香ばしさを出すことができました。


以前ならば、フライドガーリックやフライドオニオンもムキになって手作りをするところでしたが、最近少し肩の力が抜けて、これらは作るの大変だからということで、購入しました。
あんまり、なんでもかんでも手作りだあ!とがんばりすぎると、
作るのに、気合が必要になってしまって、
かえって作るのをやめてしまうこともありますので….



さて、今日の夕飯は、これをいろんなものにかけていただこうと思います。

家族の反応は、いかに・・・