読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

おっかあの近況報告

日々、小さな小さな気づきがいくつも訪れています。
でもですね〜
忘れちゃうんですよ^^;

そのときそのたびに、
「そうだったよねー」
「あっそうか、なあんだ。」
と、思うのに、数秒後には
「あれっ?なんだっけ?」となります。

その都度メモればいいんですけど、
そういうときに限って、運転中だったり
忙しく動いているときだったりするので
後でメモろう、と思うけどメモることさえも忘れています。



でも、そのたくさんの小さな気づきの中で、
何度も忘れかけては思い出すことがあります。


それは、
あっ!今を生きてないぞ!ってこと。


「大丈夫かなあ。」とか、
「あの時こうしてればなあ。」とかね。
未来の自分、過去の自分になってしまっていて、
今の自分がいまここにいないことしょっちゅうです。


または、
とてもいい天気で気持ちよく車を運転しているのに、
気持ちいいなあ〜と感じるのは一瞬で、すぐに
家に着いたらあれしてこれして・・・
これが終わったら、どうするこうする・・・
爽快に運転していることを味わえばいいのに、
頭の中は、先の仕事をしている自分になってしまっているんです。

そのたびに、おっといけない!
せっかく気分いいのに、気持ちがせかせかしてしまってる、
と気がつくんです。

なんだか焦って生きてる感じがします。


それは、「今を生きる」っていうことを、
理屈で頭の中だけで理解しているだけなのかもしれません。


でも最近、ほんとにいろんなことがありました。
ここから、おっかあの近況報告です。


母の入院
(緊急手術をしました。実は今、予断を許さない状況なんです。)

ごんの介護
(オムツこそしてませんが、いよいよ介護が必要になってきそうです。)

その中で仕事をし、
町内会の役員をやり、
家事仕事もいつも通りにやり、
相変わらず手作り生活もやり、
石鹸作りもやり、
ちゃんと睡眠も取り、
6月にやるライブに向けての練習もやり・・・
小動物たちのお世話もやり、
そうそう!冬を越したお蚕の卵から赤ちゃんが産まれました!
(お蚕のお世話もこれから忙しくなってくると思いますし・・)


なぜだかそれらを、大変だ!と感じることなく
できてしまっている自分にびっくりしています。


いろんなことがあったことで、
少しだけおっかあの中で、真の「いまここ」の感覚が
わかったような気がするんです。

残念ながら言葉では説明できませんけど。




こういったことで、しばらくブログが滞っていました。
今は、母のお世話に専念しながら、
他のことも、たんたんとやっていこうと思っています。