読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

お蚕さま♡(その29)

お蚕さんの食べ物は、桑の葉です。

ごんとおっかあの土手には、
桑の木がたくさんあります。

しかし、その桑の木にたどり着くまでがたいへんなんです。

土手の下の、草ボーボーのところにあるからです。

背の高さ以上もある雑草をザクザクかき分け、なぎ倒しながら、
下の娘と2人、桑の葉を収穫します。
ちょっとしたサバイバルです。

ふと気がつくと、上を歩いている人が見てたりして、
すごく恥ずかしいです。

普通、誰も入らないようなところに、(誰もが入りたがらないところに)
おばさんと年頃の娘が、ザクザク入って何かやっているんですから…


でも、人目が気になったりして、恥ずかしいんだけれど、
おっかあは、思い出したんです!
おっかあは、ほんとはこういうことがしたかったんだ!
こういうの、子どもの頃から好きだったっけ!

娘にも言われます。
「今日は、いつもよりもっと楽しそうだね!」

でも、川に落っこちないように気をつけなければ。
なにせ、きれいじゃない川ですから。

こうして、桑を大きめのビニール袋4袋に
パンパンに詰め込んで、汗びっしょりになって帰るのです。

この前なんか、どしゃ降りの雨の中、取りにいきました。
ドタ長靴を履いて、カッパ着て、
土手に行くまでや、帰る道中も恥ずかしくて…
(帰りはカッパも関係ないくらいずぶ濡れですから〜)
でも、現場に着けば、もう夢中〜♪

完全に少年です。


これを、だいたい3日に一度くらいの頻度で取りにいきます。
また今日の夕方か、明日の朝一で取に行かねば。

お蚕さんたちよ!まってろよー!