読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

息子のこと

仏壇の周りを片付けていたら、心に残った文章を忘れないようにメモしていたノートが出てきた。


「心の持ち方は、出会う相手をも変える。磨かれた心は相手をきれいに映しますから、自然と周りに人が寄ってきます。よい相手を引き寄せるのです。その人が側にいると、何となく心が温かくなる。落ち込んでいてもげんきがもらえる。自信がなかったのに励まされる。それは心の鏡が曇りなく磨かれている人です。そういう方なら、たとえ口下手でもいい。姿形が人並みであってもいい。特別スタイルがいいとか、きれいであるとかでなくても、人に好かれ、あきられないのです。」(木村藤子さんの本より)

何これ、息子のことことじゃん(^O^)
息子はこういう子だよなあ〜
今となっては、おっかあの生きる上での師匠だし。
姿形が人並みであってもいい〜いやいや、そこそこカッコいいよ☆


v(^_^v)♪またまた息子の自慢話になってしまいました。