読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっかあのブログ

そうか!作ればいいんだ!

親バカ炸裂!

ユノコンが我が家にやってきて10日が経ちました。

(ゆのくん、ゆのぽん、ゆのたん、ゆのこん・・いろいろです)

f:id:okkaaa:20160728145250j:plain

 

ご飯はモリモリ食べ、体重も日に日に増え、

トイレも早いうちに覚えたし、

お留守番も静かにしていてくれるし、

帰ってくると、タッタッタッタッ~と出迎えてくれるし、

登ったりいたずらしたりしてはいけないところに

テープを裏返して貼っておけば、もうそこにはいかないし、

人がいるときは、お腹の上や膝の上で寝たりするけど、

誰もいないときは、ダンボールで作った簡易ベッドで

一人でぐっすり寝てくれます。

 

やっぱり、ユノコン頭いいぞ!

 

それに、なんだか毛足が長くて、美猫っぽい~♪

 

もしかして、親バカですか?(^^;

 

鼻はまだクスンクスンしていて、目やにも少し出るけど、

元気いっぱい、日に日に健やかな姿を見せてくれます。

f:id:okkaaa:20160730095045j:plain

f:id:okkaaa:20160730095059j:plain

 

おっとうはおっとうで、

「いろいろな猫と付き合ってきたけど、

こいつは今までの猫とちょっと違うぞ!

何かを持ってる!」

ですって・・・

 

これこそ、すごい親バカだと思いません?

 

 

お仏壇の横に息子の写真が置いてあるテーブルがあるのですが、

最近はその下がお気に入りのようです。

テーブルには布がかかっていて、その布をめくると、

ちょこんと座っているのです~♡(*^_^*)

 

もしかしたら、ゆのくんは息子からのプレゼントなのかなあ~

 

息子は結構な猫アレルギーでしたが、すごく猫が好きだったんです。

 

息子よ、相変わらずやりよるなぁ~(^^)

 

 

さて、ゆのくんのご飯は、もちろん手作りです。

お母さんのおっぱいから早く離れてしまったせいなのか、

哺乳瓶で上手にミルクを飲むことができず、

さらに、液体より多少形のあるものの方が好きなようでした。

 

なので、離乳食をせっせと作っている次第です。

 

そして、その離乳食の上に、なんと!

牛の生肉のたたきをトッピングです!

贅沢でしょ♪

 

犬もそうだけど、猫も生肉を食べさせた方が元気が出るのだそうですよ。

だって本来は犬も猫も狩りをして、そのまま生で肉を食べるんですもんね。

それが自然です。

 

ごんのときも、最後の方は7キロもある牛肉の塊を買ってきて、

それを食べさせてました。

もっと早くからそういった食事をさせてあげたった・・・

その時の記事がこれです。

   ↓

ごん♡ありがとう\(^o^)/(その5) - おっかあのブログ

 

だからこそ、ゆのたんには最初からほんとに食べたいものを

食べさせてあげようと思います。

 

今度、猫ご飯のレシピも載せてみようかな。